2015年06月21日

シングル「Going To The Winter」

itc161849

瞬く間に寒くなって
そして夏の終わりでさえ
気付かないまま わからないまま
風に揺られて

誰かのことが気になりすぎて
想いが募る日々はすぎて
いつの間にか 君の横で
歌を歌ってばかりいるけど

何かが始まる足音 君のそばで聞きたいな
窓を開けて 息を吸って
少し急いで冬へと走り出そう

ざわめく街はこんなにも きれいに輝き始める
君を乗せて 風に乗って
いきおいつけて冬へと走り出そう

根拠など最初からない つないだ手の感触さえ
違う歩幅も はずむ会話も
思っていたよりも楽しくて

ぎこちなかった二人の距離も 君の何気ない笑い声も
気付かないまま わからないまま
大切すぎるものになっていくよ

少し隠してはいるけど 一緒にいたいこの気持ち
嘘じゃないよ ずっとずっと
手をつないで冬へと走り出そう

ざわめく街はこんなにも きれいに輝き始める
君を乗せて 風に乗って
いきおいつけて冬へと走り出そう

2015年06月21日 | Posted in sounds | | Comments Closed 

関連記事